操作マニュアル

授業参加コード

生徒の授業への参加方法として、先生が生徒を授業に追加するのではなく、生徒が「授業参加コード」を使って授業に参加する方法があります。

同じクラス内、もしくはクラスを超えて習熟度別に参加授業を設定したい場合や、先生が授業に登録できる生徒数には300人の上限があるので、それを超える数の生徒が授業に参加する時に使えます。

先生の操作

先生アカウントから、「授業参加コード」を作成し、生徒に配布します。

新規授業作成後、生徒登録ページで「参加コードを設定」を選択します。

授業参加コードが表示されるので、それを該当生徒に配布します。

生徒の操作

先生から配布された「授業参加コード」を使って授業に参加します。

ログイン後のトップページに表示されている「授業の参加コードを入力して授業に参加」を選択します。

先生から配布されたコードを入力し「参加」を選択します。

授業への参加が完了します。