お知らせ

【Classi 悩める先生のための実践ALワークショップ 12/23 開催のお知らせ】

平素より schoolTakt / ClassiNOTEをご利用いただき誠にありがとうございます。
12/23(祝) に新宿三井ビルにてClassiによる、中学・高校の教師を対象とした
「Active Learning Workshop 2017 ~悩める先生のための実践アクティブ・ラーニングワークショップ~」イベントが実施されます。

総合的な学習の時間で探究型のアクティブ・ラーニングを実践したい、通常授業で教科型のアクティブ・ラーニングを実践したい、
けれど、どう課題を設定し、どう授業を進めれば良いかわからない。そんな悩みを持つ先生方へのアクティブ・ラーニングの授業を実際に体感できるイベントとなります。

聖心女子大学文学部教育学科の益川弘如 教授によるセミナー「ICTで支える深い学びと評価」の他、ワークショップでは悩みに合わせて、探究型のアクティブ・ラーニングを実践したい教師向けの「QUEST EDUCATIONを使った探究型のアクティブ・ラーニング実践」と、
教科型のアクティブ・ラーニングを実践したい教師向けの「ClassiNOTEを使った教科型のアクティブ・ラーニング実践」の2つが用意されています。

事前申し込みが必要となり先着順となりますのでご注意ください。詳細は下記URLをご参照願います。皆様ぜひご参加ください。

開催日時:12月23日(土・祝)13:00~17:00
開催場所:新宿三井ビルディング [東京都新宿区西新宿 2-1-1 新宿三井ビルディング 29 階]
参加対象:全国中学校・高校の教師、教育委員会の方
募集人員:100名(先着順)
参加費:無料
申込締切:12月15日(金)

■Classiコーポレートサイト
https://classi.jp/info/20171120/20171120.pdf

■ICT教育ニュース
http://ict-enews.net/2017/11/21classi/

【復旧済み】Internet Explorer からのアクセス障害のお知らせ

平素より schoolTakt / ClassiNOTE をご利用いただき誠にありがとうございます。
11月21日(火)午後 7:21 頃〜22日(水)午前 11:20 頃まで、Internet Explorer をご利用の場合において、
ログイン後の画面が正しく表示されないという不具合が発生しておりました。

現在は復旧し、問題なくご利用いただけるようになっております。
この度はご不便をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。システムの構成および運用体制の見直しを行い、再発防止に努めてまいります。
ご不明な点がございましたらカスタマサポート(info@codetakt.com)までお問い合わせくださいませ。
何卒よろしくお願い申し上げます。

【復旧済み】一部ページでの障害のお知らせ

いつも弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
本日、弊社メンテナンス作業の不備により,下記の時間帯において,正常に利用できない状態となっておりました。

日時:11月7日(火) 20:34 頃 〜 21:24頃

現在は復旧し、問題なくご利用いただけるようになっております。
この度はご不便をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。システムの構成および運用体制の見直しを行い,再発防止に努めます。
ご不明な点がございましたらカスタマサポート(info@codetakt.com)までお問い合わせくださいませ。
何卒よろしくお願い申し上げます。

【復旧済み】アクセス障害のお知らせ

いつも弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

10月28日(土)、下記の時間帯において、schoolTakt / ClassiNOTE のサーバに障害が発生し、正常アクセスができない状態が発生しておりました。

日時:10 月 28 日(土)午前 7:56 ~ 9:11

当該時間帯にアクセスされた皆様には、ご不便をおかけし誠に申し訳ございませんでした。
また、アナウンスが遅くなりましたことも、お詫び申し上げます。

今回の件につきましては、原因を究明するとともに再発防止に努めてまいります。


ご不明な点がございましたらカスタマサポート(info@codetakt.com)までお問い合わせくださいませ。何卒よろしくお願い申し上げます。

【重要なお知らせ】10月18日(水)にサーバのメンテナンスを実施します

いつも弊社サービスをご利用いただきましてありがとうございます。
下記の日程で schoolTakt / ClassiNOTE サーバのメンテナンスを実施いたします。

日時:10月18日(水)19:00 〜 20:00

上記の時間帯はschoolTakt、ClassiNOTE 共にご利用いただけません。
ご不便をおかけし大変恐縮でございますが、何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
本件につきましてご不明な点等ございましたら、カスタマーサポート(info@codetakt.com)までお問合せくださいませ。

今後とも弊社サービスををご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

【メディア掲載情報】THE EDTECH ROUND UPでschoolTaktがレビューされました。

THE EDTECH ROUND UPという
アメリカで有名な教育アプリのレビューサイトに掲載されました!

PDFや画像などを生徒とシェアしたり、生徒が課題にリアルタイムで取り組んでいる様子を見たいのであればschoolTaktは非常に有効なソリューションです。クラスに新しい手法を取り入れたい先生のためにはオススメです。と評価していただいております。

詳しくは、下記掲載先リンクを御覧くださいませ。
http://www.edtechroundup.org/reviews/schooltakt-interactive-digital-whiteboards-for-the-11-classroom

【ニュースリリース】『schoolTakt(スクールタクト)』iOS版のリリース開始致しました!

報道関係者各位

2017年8月9日
株式会社コードタクト

株式会社コードタクト(代表取締役・後藤正樹)の提供する授業支援システム「schoolTakt(スクールタクト)」が、iPhoneやiPadで使えるiOS版の提供をスタート致しました。これまでiPadほかタブレット端末やノートPCで使えるブラウザ版のみの提供でしたが、iOSアプリ版を提供することで、ブックマークの手間なく運用でき、また学校環境にタブレット端末などがなくても、BYOD※として生徒自身が持っているiPhoneやiPadで利用できるようになりました。

(※Bring Your Own Device:個人所有の端末を持ち込み活用すること)

◆今後の展開

今後は、Android版のリリースを目指し、schoolTaktを使用している先生・生徒が使いやすいよう機能面・デザイン面などバージョンアップしていきます。

◆schoolTatk iOSアプリ詳細

アプリ名 : schoolTakt

対応機種 : iOS( iOS 9.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。)

価格 : 無料

カテゴリ : 【iOS】教育

App Store

https://itunes.apple.com/jp/app/schooltakt/id1261300289

※文中に記載されている会社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。

※Androidバージョンは近日公開予定です。

※本アプリのご利用には、予め「schoolTakt」のサービス契約が必要となります。

◆授業支援システム schoolTakt(スクールタクト)について

schoolTaktは、iPad、タブレット、ノートPCなど機種を問わず利用できる授業支援システムです。生徒の学習状況をリアルタイムに把握でき、生徒同士の解答を共有することもできるので、「みんなで学び合う」学習環境がカンタンに構築でき、協働学習やアクティブラーニングの導入に最適です。また、クラウド上には4,000以上の教材が用意されており、お手持ちの PDF の教材・写真をアップロードすることで視覚支援教材やドリルなども作成できます。これまでの先生の授業スタイルを変えることなく、スムーズにICT授業を開始できます。Webブラウザがあれば利用できるので、面倒なソフトウェアのインストールやメンテナンスの手間がなく、生徒全員で同機種を揃える必要もありません。schoolTaktは、「先生が教えやすく、生徒が楽しく学べる」環境づくりをお手伝いします。

・2016年、第13回日本e-Learning大賞 EdTech特別部門賞受賞。2017年、第29回「中小企業優秀新技術・新製品賞」ソフトウェア部門奨励賞受賞。

・総務省先導的教育システム実証事業に採択。30,000人以上のユーザーが利用。

◆株式会社コードタクトについて

社名 :株式会社コードタクト

所在地 :〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-20-19新宿東洋ビル501号室

代表者 :代表取締役 後藤正樹

設立  :2015年1月

事業 :IT、教育、音楽に関わるソフトウェア開発、イベント企画

URL :http://codetakt.com/

【本件に関するお問い合わせ先】

http://schooltakt.com/contact/

【ニュースリリース】授業支援システム『schoolTakt(スクールタクト)』 「英語」「한국어(韓国語)」「中文簡体字(中国語)」多言語対応開始!

報道関係者各位

2017年7月28日
株式会社コードタクト

授業支援システム『schoolTakt(スクールタクト)』「英語」「한국어(韓国語)」「中文簡体字(中国語)」多言語対応開始!

株式会社コードタクト(代表取締役・後藤正樹)の提供する授業支援システム「schoolTakt(スクールタクト)」が、「英語」「한국어(韓国語)」「中文簡体字(中国語)」に対応いたしました。2015年1月日本での発売以来、授業支援システムとして総務省の実証事業のコンテンツアクセス数1位になるなど、教育現場で大きな反響を得ている中、schoolTaktでは、日本語以外の「英語」「한국어(韓国語)」「中文簡体字(中国語)」の言語で使用が可能となりました。

schoolTaktは、全米最大の教育イベントSXSWeduの2016年、2017年3月の2年連続の出展を皮切りに、2016年11月のシンガポールで行われたアジア最大の教育イベントEdTechXAsiaで、海外の教育関係者より高評価をいただきました。また、『国内のインターナショナルスクールでもschoolTaktを使用したい』という声や、『外国語指導助手 (Assistant Language Teacher) の授業での使用をしたい』といった要望があり、ブラウザの言語設定を変更するだけで、他の言語でも使用することができるようになりました。

海外の学校、国内のインターナショナルスクールスクールなど多言語対応をすることにより、様々な学校で協働学習などスムーズに行えるよう、schoolTaktは今後もpより一層の改善を重ねてまいります。

◆授業支援システム schoolTakt(スクールタクト)について

schoolTaktは、iPad、タブレット、ノートPCなど機種を問わず利用できる授業支援システムです。生徒の学習状況をリアルタイムに把握でき、生徒同士の解答を共有することもできるので、「みんなで学び合う」学習環境がカンタンに構築でき、協働学習やアクティブラーニングの導入に最適です。また、クラウド上には4,000以上の教材が用意されており、お手持ちの PDF の教材・写真をアップロードすることで視覚支援教材やドリルなども作成できます。これまでの先生の授業スタイルを変えることなく、スムーズにICT授業を開始できます。Webブラウザがあれば利用できるので、面倒なソフトウェアのインストールやメンテナンスの手間がなく、生徒全員で同機種を揃える必要もありません。schoolTaktは、「先生が教えやすく、生徒が楽しく学べる」環境づくりをお手伝いします。



・2016年、第13回日本e-Learning大賞 EdTech特別部門賞受賞。

・総務省先導的教育システム実証事業に採択。30,000人以上のユーザーが利用。

◆株式会社コードタクトについて

社名 :株式会社コードタクト

所在地 :〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-20-19新宿東洋ビル501号室

代表者 :代表取締役 後藤正樹

設立  :2015年1月

事業 :IT、教育、音楽に関わるソフトウェア開発、イベント企画

URL :http://codetakt.com/

【本件に関するお問い合わせ先】

http://schooltakt.com/contact/

【新デザイン】ヘッダーが新しくなりました!

いつも弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
この度、ヘッダーのデザインが新しくなりました!

前の画面への戻り方や、今どの画面にいるのかがよりわかりやすくなり、操作をする上で迷わないヘッダーのデサインになっています。

ぜひ新しくなったschoolTakt/ClassiNOTEをお試しください!

これに伴い、いくつか変更点がございます。

「課題一覧」の代わりにヘッダーに矢印が

これまで、先生アカウントでは生徒の回答を見た時に、画面左下に「課題一覧」のタブがあったかと思います。

リニューアルに伴い、こちらのタブがなくなり、代わりに左上のヘッダー部分に左矢印(←)が付け加えられました。

この左矢印をクリックすれば、これまで「課題一覧」をクリックしていたときと同じく、前の回答一覧画面に戻ることができます。

複数ページが初期設定に

これまで、課題を複数ページにするためには先生アカウントや、課題毎に設定が必要でした。

この度、複数ページを初期設定に変更しましたので、先生の方でアカウントや課題毎に設定を変更せずとも、最初から複数ページの課題を作ることができます。

生徒アカウントでも10ページまでは自由に追加ができるようになっています。

【抽選でプレゼントも!】アンケートご協力のお願い

平素より弊社サービスをご利用いただき、ありがとうございます。

この度、より良いサービスを提供することを目的として、利用状況アンケートを実施することとなりました。

schoolTakt/ClassiNOTEの管理者画面・先生用画面の右下の吹き出しのお知らせ より、アンケートのURLをお送りしております。

簡単なアンケートとなりますので、率直なご意見・ご要望をお聞かせください。

お答えしていただいた方に抽選でプレゼントをご用意しておりますので、ぜひお答えしていただきますと幸いです。

なお、アンケートの回答は統計的に処理され、特定の個人が識別できる情報として、公表されることはありません。何卒、ご協力よろしくお願い申し上げます。

ご不明な点がございましたら、info@codetakt.com までご連絡いただきますと幸いです。

【募集】教材作成スタッフ募集(学生も可)!

schoolTaktの教材作成スタッフとして、お手伝いをしてくださる方募集しています。

「先生が教えやすく、生徒が楽しく学べる」環境作りを、一緒に作りませんか。

少ない日数の勤務でも可能ですので、エントリーお待ちしております。

◆◇募集要項◇◆

会社概要 株式会社コードタクトは、授業支援システム 「schoolTakt」を運営するEdTechスタートアップ企業です。schoolTaktはタブレットで一斉授業、反転学習、協働学習、遠隔授業を可能にするサービスとして、総務省の「先導的教育システム実証事業」にも採択され、創業から2年で、全国や30,000名の教師、児童・生徒に使われるサービスとして成長中です。 今後、ログ解析、機械学習などの機能を充実させ、学校の先生の「PDCAツール」となるようなサービスを目指していきたいと考えています。
仕事内容
schoolTaktを使って、中学校・高校向けの教材を作成して頂きます。
※研修として、30分〜60分程SkypeでschoolTaktの使い方説明、課題作成方法説明を実施します。
メリット
  • 数ヶ月に一度、実際にICTを日常的に使っている学校の見学に行くことが可能のため、将来教員になりたい学生さんにピッタリ!!
  • シフトが1週間毎なので予定が立てやすい!!
  • 授業やサークル活動と両立可能!!
  • 報酬 時給1,000円
    待遇
    週1日以上。シフトを毎週日曜に、LINEで提出してもらいます。
    ※週3日以上勤務できる方優遇(勤務曜日・時間は応相談)
    勤務場所 リモートワークのため、場所指定はありません。
    資格
  • 教育学部生、教育学系の大学院生、教職をとっている学生で将来教員になる方、非常勤講師
  • PC(もしくはタブレット)とインターネット環境が必要
  • 応募から採用までの流れ
    基本的にskypeで面談を実施し、教材3つ作成していただき、採用結果のご連絡を致します。
    ※同じ学校に複数人以上いる場合は直接伺って面接・研修することも可能です。
    問い合わせ
    こちらの問い合わせフォームよりhttp://schooltakt.com/contact/
    学校名・お名前・ご希望の教科を御連絡ください。御連絡いただけましたら3営業日以内にお返事いたします。
    HP
  • (会社サイト)コードタクト http://codetakt.com/
  • (製品サイト)スクールタクト http://schooltakt.com/
  • 【ニュースリリース】「schoolTakt!そう、無償キャンペーン」で、schoolTaktの1年間の無料体験実施!

    報道関係者各位

    2017年6月20日
    株式会社コードタクト

    『schoolTakt(スクールタクト)』に総務省先導的教育システム実証事業内コンテンツのアクセス件数で1位を記念し「schoolTakt!そう、無償キャンペーン」で1年間の無料体験実施!

    株式会社コードタクト(代表取締役・後藤正樹)の提供する授業支援システム「schoolTakt(スクールタクト)」が、2014年度から3年間実施されてきた総務省先導的教育システム実証事業で使われていた21のコンテンツの中のアクセス件数の1位に選ばれました。実証事業内の10934IDの数多くの方々に多く使っていただきました。これを記念し抽選で新規導入校に対し1年間の無料体験アカウントでお試ししていただけます!



    ◆キャンペーン概要

    期間 6月20日から7月20日まで

    対象校 新規schoolTakt申し込み校抽選で5校

    お申込み方法 こちらのgoogleフォームからご応募ください。

    https://goo.gl/forms/Brl09eODvCuRPWpx2

    ◆授業支援システム schoolTakt(スクールタクト)について

    schoolTaktは、iPad、タブレット、ノートPCなど機種を問わず利用できる授業支援システムです。生徒の学習状況をリアルタイムに把握でき、生徒同士の解答を共有することもできるので、「みんなで学び合う」学習環境がカンタンに構築でき、協働学習やアクティブラーニングの導入に最適です。また、クラウド上には4,000以上の教材が用意されており、お手持ちの PDF の教材・写真をアップロードすることで視覚支援教材やドリルなども作成できます。これまでの先生の授業スタイルを変えることなく、スムーズにICT授業を開始できます。Webブラウザがあれば利用できるので、面倒なソフトウェアのインストールやメンテナンスの手間がなく、生徒全員で同機種を揃える必要もありません。schoolTaktは、「先生が教えやすく、生徒が楽しく学べる」環境づくりをお手伝いします。



    ・2016年、第13回日本e-Learning大賞 EdTech特別部門賞受賞。

    ・総務省先導的教育システム実証事業に採択。30,000人以上のユーザーが利用。

    ◆株式会社コードタクトについて

    社名 :株式会社コードタクト

    所在地 :〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-20-19新宿東洋ビル501号室

    代表者 :代表取締役 後藤正樹

    設立  :2015年1月

    事業 :IT、教育、音楽に関わるソフトウェア開発、イベント企画

    URL :http://codetakt.com/

    【本件に関するお問い合わせ先】

    http://schooltakt.com/contact/

    【重要なお知らせ】iOS端末などでschoolTaktをご利用中の皆様

    平素よりschoolTakt/ClassiNOTEをご利用いただき誠にありがとうございます。



    現在、iOS端末などでschoolTakt/ClassiNOTEの利用において『授業から課題に遷移した際に「サーバとの接続が切れました。再接続します。」』と表示されるといった問題が確認されております。

    ■影響のあるブラウザ&端末

    WebKit(603.1.3以上,604.22.1未満)を利用しているブラウザで発生致しております。

    * iOSについては現行バージョンである10.3.0 - 10.3.2(2017年6月19日現在の最新バージョン)の全てが影響を受けます。

    ■原因

    WebKit(603.1.3以上,604.22.1未満)に含まれる不具合(604.22.1で修正済み)

    ■解決方法

    iOS端末の場合

    1. iOSのバージョンを10.3系にアップデートしない(10.2系を利用する)

    2. 「サーバとの接続が切れました。再接続します。」が表示されたらページのリロードを行う



    それ以外の端末の場合

    1. WebKitを利用していないブラウザ※を利用する

    2. 「サーバとの接続が切れました。再接続します。」が表示されたらページのリロードを行う

    (※Internet Explorer,Microsoft Edge,Firefox, 最新のGoogle Chromeなど)



    ご不便をおかけし恐縮でございますが、何卒ご理解いただけますようお願い致します。

    ご不明な点などございましたら、サポートまでお問い合わせしていただきますと幸いです。

    【重要なお知らせ】「ライブ動画配信」機能一時停止のお知らせ

    平素よりschoolTakt/ClassiNOTEをご利用いただき誠にありがとうございます。

    現在ご提供している「ライブ動画配信」の機能を、サービス提供元の仕様変更により、6月末をもって一旦停止させていただきます。 現時点で明確な時期については決定しておりませんが、今後同等の機能の導入を計画しております。 導入時期が決定次第、再度ご連絡させていただきます。

    それまでは、別途アプリケーションのダウンロードが必要となりますが、Skype*等の無料ビデオ通話サービスをご利用いただけますと幸いでございます。

    ご不便をおかけし恐縮でございますが、何卒ご理解いただけますようお願い致します。

    ※ Skypeについて

    通話する当人同士がSkypeのアプリケーションをダウンロードしていれば、無料でビデオ通話ができます。 Skypeでのアカウント作成やコンタクト申請などが必要となりますが、複数人でのビデオ通話、通話中のチャット、画面共有をすることができますので、授業のライブ配信にご利用いただけます。 Skypeのダウンロード・詳しい使い方についてはこちらをご覧ください。

    【ニュースリリース】『schoolTakt(スクールタクト)』にプログラミング教育用コンテンツが追加!

    報道関係者各位

    2017年5月16日
    株式会社コードタクト

    『schoolTakt(スクールタクト)』にプログラミング教育用コンテンツが追加!

    株式会社コードタクト(代表取締役・後藤正樹)は、提供する授業支援システム「schoolTakt(スクールタクト)」に、プログラミング教育用コンテンツを追加致しました。用意されたテンプレートを利用することで、簡単にプログラミング的思考を学ぶ授業を行うことができます。「schoolTakt(スクールタクト)」を導入している学校は、このコンテンツを利用するために追加申し込みは不要でコンテンツを無料でご利用いただけます。リリースにあたり、プログラミング教育先駆者である小金井市立前原小学校 松田孝校長にも推薦を頂きました。

    2020年度次期学習指導要領において、小学校においてプログラミング教育が必修化されます。
    しかし学校現場では「プログラミング教育と言ってもどのように進めれば良いのか分からない」という声を良く聞きます。
    そこで授業支援システム「schoolTakt(スクールタクト)」にプログラミング教育用コンテンツを追加し、プログラミング経験がない先生方でも、簡単に児童・生徒がプログラミング的思考を学べる授業を行うことができるようにしました。

    今回追加されるプログラミング教育用コンテンツは、プログラミング教育の目的の一つである”プログラミング的思考*1”の育成を目指すもので、コンピューターでプログラミングすることなくプログラミング的思考を学ぶ事ができる”アンプラグドプログラミング教材*2”です。

    今回追加されたプログラミング教育用コンテンツを活用することで、身近な事柄からプログラミング的思考を学んでいくことができます。例えば「乗り物」を題材にして、アルゴリズムを議論し考える内容になっています。プログラミング経験がない先生でも、簡単に児童・生徒にプログラミング的思考を学ぶ授業を行うことができます。

    プログラミング教育用コンテンツの一例

    さらに、schoolTaktを使うことにより、今までの授業を発展させ、児童・生徒の考えを共有しあう事がより簡単に、より楽しく行うことができます。これからの世の中でますます必要とされるプログラミング的思考を、schoolTaktを使い「みんなで学び合う」ことが可能となります。

    *1”プログラミング的思考”とは
    自分が意図する結果/目的を達成するために必要な行動及びその行動の効果的な組合せを論理的に考える力で今後いかなる場面でも普遍的に求められる思考。

    *2”アンプラグドプログラミング教材”とは
    コンピュータでプログラミングをするのではなく、カードなどを用いたゲームやグループ活動を通して、コンピュータの基本的な仕組みを理解し、プログラミング的思考を学ぶことができる教材のこと。

    schoolTaktのプログラミング教育用コンテンツを追加に際して、現役の小学校校長としてプログラミング教育の授業実践を先駆する小金井市立前原小学校の松田 孝校長からメッセージをいただいております。

    スクールタクトは総務省の「先導的教育システム実証事業」にも採用された極めて秀逸な授業支援システムです。webブラウザがあれば様々なデバイスで活用でき、子どもたちの回答や考えを一覧表示にして、本校の教科等の学習の話し合いや学び合いなどの協働学習になくてはならないシステムとなっています。そんな最高のシステムに、また一つ素晴らしいコンテンツが加わりました。プログラミング教育用コンテンツです。 schoolTaktのテンプレートにこれが加わったことで、これまでアンプラグドで行われていた活動が一層活性化することは必至です。だって子どもたち一人一人の考えがschoolTaktのシステムで一覧できるのですから。同じ課題解決にも様々な考え方があることがわかり、また協働で解決する場を簡単に拓くことができます。そして何より絵や模様を操作することもでき、子どもたちはTry & Errorを楽しむことだってできるのです。次期学習指導要領が告示され、小学校においてはプログラミング教育が必修となりましたが、学校現場は何をどう実践すれば良いのか暗中模索の状態です。今回schoolTaktに登場したプログラミング教育用コンテンツは、そんな現場にとってまさに光明であり、先生も子どもたちと一緒にプログラミングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

    ◆授業支援システム schoolTakt(スクールタクト)について
    schoolTaktは、iPad、タブレット、ノートPCなど機種を問わず利用できる授業支援システムです。

    生徒の学習状況をリアルタイムに把握でき、生徒同士の解答を共有することもできるので、「みんなで学び合う」学習環境がカンタンに構築でき、協働学習やアクティブラーニングの導入に最適です。

    ]また、クラウド上には4,000以上の教材が用意されており、お手持ちの PDF の教材・写真をアップロードすることで視覚支援教材やドリルなども作成できます。これまでの先生の授業スタイルを変えることなく、スムーズにICT授業を開始できます。

    Webブラウザがあれば利用できるので、面倒なソフトウェアのインストールやメンテナンスの手間がなく、生徒全員で同機種を揃える必要もありません。
    schoolTaktは、「先生が教えやすく、生徒が楽しく学べる」環境づくりをお手伝いします。

    ・2016年、第13回日本e-Learning大賞 EdTech特別部門賞受賞。

    ・総務省先導的教育システム実証事業に採択。30,000人以上のユーザーが利用。

    ◆株式会社コードタクトについて

    社名 :株式会社コードタクト 

    所在地 :〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-20-19新宿東洋ビル501号室

    代表者 :代表取締役 後藤正樹

    設立 :2015年1月

    事業 :IT、教育、音楽に関わるソフトウェア開発、イベント企画
    URL :http://codetakt.com/

    【本件に関するお問い合わせ先】

    株式会社コードタクト 広報担当
    http://schooltakt.com/contact/

    【重要なお知らせ】本日と4/26にschoolTakt・ClassiNoteサーバの緊急メンテナンスを実施

    いつもschoolTaktをご利用いただきましてありがとうございます。

    このたび、schoolTakt、ClassiNoteサーバの緊急メンテナンスを実施させていただくこととなりました。

    本日4月24日(月)24:00〜24:10

    4月26日(水)22:00〜22:10

    お手数をおかけしまして大変申し訳ございません。

    何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

    本件につきましてご不明な点等ございましたら、カスタマーサポートまでお問合せください。

    今後とも弊社サービスををご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

    【重要なお知らせ】schoolTakt・ClassiNoteサーバの緊急メンテナンスを実施

    いつもschoolTaktをご利用いただきましてありがとうございます。

    このたび、schoolTakt、ClassiNoteサーバの緊急メンテナンスを実施させていただくこととなりました。

    4月12日(水)18:30〜24:00

    お手数をおかけしまして大変申し訳ございません。

    何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

    本件につきましてご不明な点等ございましたら、カスタマーサポートまでお問合せください。

    今後とも弊社サービスををご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

    【ニュースリリース】NTTコミュニケーションズ「まなびポケット」にschoolTaktコンテンツ提供決定!

    報道関係者各位

    2017年4月6日

    株式会社コードタクト

    ブラウザで簡単アクティブラーニング『schoolTakt(スクールタクト)』が、
    NTTコミュニケーションズが提供する学校向けのオープンプラットフォーム 「まなびポケット」に
    コンテンツ提供することが決定いたしました。

    株式会社コードタクト(代表取締役・後藤正樹)が提供する授業支援システム『schoolTakt(スクールタクト)』を、2017年4月1日よりNTTコミュニケーションズが提供開始する、学校教育の本格的なデジタル(ICT)化を支援するプラットフォーム「まなびポケット」にコンテンツ提供することが決定致しました。「まなびポケット」とは、様々なデジタル教材やコミュニケーション機能などを、児童生徒や先生、保護者などがいつでもどこでも利用できるようにするコンテンツ提供プラットフォームです。

    ◆まなびポケットとは NTTコミュニケーションズが提供する、学校教育の本格的なデジタル(ICT)化を支援するプラットフォームです。コンテンツにアクセスするためのポータル画面のほか、利用者管理機能や認証機能を備えたクラウド基盤などを、月額料金無料からご利用いただけます。

    ◆授業支援システム schoolTakt(スクールタクト)について
    schoolTaktは、iPad、タブレット、ノートPCなど機種を問わず利用できる授業支援システムです。生徒の学習状況をリアルタイムに把握でき、生徒同士の解答を共有することもできるので、「みんなで学び合う」学習環境がカンタンに構築でき、協働学習やアクティブラーニングの導入に最適です。また、クラウド上には3,000以上の教材が用意されており、お手持ちの PDF の教材・写真をアップロードすることで視覚支援教材やドリルなども作成できます。これまでの先生の授業スタイルを変えることなく、スムーズにICT授業を開始できます。Webブラウザがあれば利用できるので、面倒なソフトウェアのインストールやメンテナンスの手間がなく、生徒全員で同機種を揃える必要もありません。schoolTaktは、「先生が教えやすく、生徒が楽しく学べる」環境づくりをお手伝いします。
    ・2016年、第13回日本e-Learning大賞 EdTech特別部門賞受賞。
    ・総務省先導的教育システム実証事業に採択、最も多く利用されました。
    ・300校、30,000人以上のユーザーが利用。

    ◆株式会社コードタクトについて
    社名 :株式会社コードタクト
    所在地:〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-20-19新宿東洋ビル501号室
    代表者:代表取締役 後藤正樹
    設立:2015年1月
    事業:IT、教育、音楽に関わるソフトウェア開発、イベント企画
    URL:http://codetakt.com/
    【本件に関するお問い合わせ先】
    株式会社コードタクト 広報担当 田中絵里加(たなか えりか)
    〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-20-19新宿東洋ビル501号室
    お問い合わせ先
    http://schooltakt.com/contact/

    【メディア掲載】「教育家庭新聞ブログ」「EdTech.jp」掲載!

    「教育家庭新聞ブログ」「EdTech.jp」で、
    神奈川県座間市教育委員会にschoolTaktが導入されたニュースが取り上げられました。
    是非、掲載記事をご覧ください。
    ■教育家庭新聞ブログ
    神奈川県座間市教育委員会が、「schoolTakt」を導入しました
    ■EdTech.jp
    授業支援システム「schoolTakt」、神奈川県の学校に導入

    日本文教出版の教育読み物のコーナーでも紹介していただきました!
    ■提供元:教育家庭新聞
    神奈川県座間市教育委員会が、「schoolTakt」を導入しました
    ■提供元:ICT教育ニュース
    座間市教委が授業支援システム「schoolTakt」導入

    【メディア掲載】「ICT教育ニュース」「EdTech Media」「Qure」掲載!

    「ICT教育ニュース」「EdTech Media」「Qure」で、
    神奈川県座間市教育委員会にschoolTaktが導入されたニュースが取り上げられました。
    是非、掲載記事をご覧ください。

    ■ICT教育ニュース
    座間市教委が授業支援システム「schoolTakt」導入

    ■EdTech Media
    授業支援システム『schoolTakt(スクールタクト)』、神奈川県座間市教育委員会に導入

    ■Qure
    アクティブ・ラーニング授業支援システム『schoolTakt(スクールタクト)』 神奈川県座間市教育委員会に導入決定