お知らせ

【イベント】※開催まであと10日※未来の先生展2018に出展いたします。

2018年9月16日に行われる未来の先生展にて、『1人1台タブレットPC体制とクラウドで、授業がどう変わるのか?』のワークショップを開催致します。
1人1台タブレット体制とクラウドが我が校に導入された!と想定して、新しい教育環境でどのような事が出来るのかを事例紹介を交えながら、参加者と共に予想、議論していきます。授業支援システムであるスクールタクトを使用したリアルタイム協働ワークショップを体験できる機会となっております。開催まで残り10日ですので皆様、奮ってご参加いただきますようご案内申し上げます。

《未来の先生展2018詳細》
【会期】2018年9月15日(土)10:00-21:00、 16日(日)10:00-21:30 ※開場は9:30
【場所】聖心女子大学 〒150-0012 東京都渋谷区広尾4丁目3−1
【料金】事前購入(9月13日まで):一般 3,000円 学生 1,500円 高校生以下 無料
当日(9月15日から):一般 4,000円 学生 2,000円 高校生以下 無料
※2日参加も、1日参加も同料金となります。
※学生・高校生以下は受付にて学生証等の身分や年齢を証明するものの提示が必要です。提示されない場合は、一般料金となりますので、ご注意ください。
チケットはこちらよりお求めください。


《ワークショップ詳細》
【日時】2018年9月16日(日)14:15-15:45
【場所】聖心女子大学 338教室
【定員】15名
【内容】『1人1台タブレットPC体制とクラウドで、授業がどう変わるのか?』
1)どんな授業が出来るのか?何が出来るのか?
2)授業がどう変わるか?
3)遠隔授業/スクールタクト体験(スクールタクト を使用)
4)10年後/未来の授業はどうなるのか?(予想/討議 グループワーク)
5)4)のグループによるまとめ・発表

詳しくは公式サイトhttp://www.mirai-sensei.org/をご覧くださいませ。