schoolTakt BLOG

「Mac Fan 2018.5」にスクールタクトが紹介されました

「Mac Fan 2018.5」(マイナビ出版)④高校生が地元の大人と創り上げた~お城×プロジェクションマッピング~
に、スクールタクトが掲載されました。

 

DSC_1542

■活動内容について
学校名:静岡県掛川市にある県立掛川西高等学校
テーマ:掛川城プロジェクションマッピング
環境:iPadを約60台導入
人数:有志で集まった掛川西高等学校 高校生20名
内容:地域活性化の一環として、掛川市や地元企業などが運営するイベントとのタイアップで開催。

DSC_1576

■スクールタクトを使用して良かった点①
普段の打ち合わせは、メールやSNSで連絡をとっていましたが、全員が集まり会議しながらプロジェクションマッピングのアイデアを出し合い、演出内容をまとめていくのは物理的に難しい事でした。そこで授業支援ツール「schoolTakt」を使い、遠隔地間でスクールタクト上でリアルタイムにアイデアを出し合い、プロジェクションマッピングの構成を作り上げていく協働作業を効率的に行う事が出来ました。

スクリーンショット 2016-06-22 12.32.45

■スクールタクトを使用して良かった点②
リアルタイムの打ち合わせ以外でも自宅のパソコンなどからアイデアを思いついた時にスクールタクト に書き込むなどし、作業を円滑に行えました。

DSC_1573
今回のプロジェクションマッピングは、生徒からプロジェクションマッピングをやりたいという発案から、掛川西高校のICT推進委員長を務める吉川牧人先生が一般社団法人センセイワークや地元の商工会議所に相談し、スクールタクトなどのICTツールを効果的に活用しました。これは学校のICT活用と地元,掛川市とコラボしたキャリア教育の素晴らしい成功事例と言えます。

イベント風景動画