写真や動画を配付しよう

小学校5年生・家庭科 「献立を考えよう」

 家庭科の授業で、献立を考える単元です。最初に、「どの季節の野菜でしょうか」という課題を用意し、児童が指で画像を動かしながら「旬の野菜」について学びます。その後、動画クリップを視聴し、「旬」を意識した献立作りを行います。個人で作業させた後、クラス内でお互いに「いいね」やコメントを送りあいます。最終的には、学校栄養士の方にコメントをもらえると素敵ですね。6年生になると、「ご当地野菜」や「カロリー計算を意識した献立」などに学習が発展していきます。


機能の使い方

 先生は、スクールタクト上に写真を貼りつけたり、PDF形式で教材を用意したりして、生徒画面に資料を提示することができます。また、スクールタクト上に貼り付けた画像は、児童・生徒に「移動を許可」する権限(ムーブパーツ)を設定すると、児童・生徒が自由に動かすことができます。授業チャットを使って、動画のリンクを送ると、児童・生徒の手元で映像資料を見ることができます。

【使用する機能】ムーブパーツ 授業チャット