グループでプレゼンをしよう

中学校1年生・総合的な学習の時間「自分のまちをアピールしよう」

 国語や総合的な学習の時間など、プレゼンテーションをする場面で、スクールタクトを効果的に使用できます。発表を聞く生徒は、発表者のキャンバスを開き、コメント欄から質問や意見を入力すると、リアルタイムに発表者に届けることができます。一方的な発表ではなく、双方向でコミュニケーションを取りながら発表するスタイルを作ることができます。なお、状況に応じて、発表後にコメント欄に感想を入力させたり、質問をさせるなどの工夫をしてください。


機能の使い方

 生徒は「共同編集モード」で発表する内容をキャンバスにまとめます。その後、プレゼンテーションモードに切り替えて発表します。発表を聞く生徒は、発表者のキャンバスを開き、コメント機能で質問や意見をリアルタイムに入力することができます。

【使用する機能】プレゼンテーションモード コメント機能