スクールタクト サマーキャンプ <Day1:対談編>

〜みんなで創る未来(あした)の学び〜

開催日時
2022年8月19日 18:00〜19:30

8月19日(金)・20日(土) 入退出自由オンラインイベント
『スクールタクト サマーキャンプ 〜みんなで創る未来(あした)の学び〜』
開催!🎉
『スクールタクト サマーキャンプ 〜みんなで創る未来(あした)の学び〜』は、スクールタクトと全国の先生が交流する2日間のオンラインイベントです。
『みんなで創る未来(あした)の学び』という副題の通り、対談や実践紹介、体験授業などのプログラムを通じ、参加者の皆さんとこれからの教育や学びについて考えていきます。
それぞれの現場での未来(あした)の学びにつながる実践のヒントを一緒に見つけましょう!

こちらは<Day1:対談編>の申し込みページです。<Day2:実践編>は別途申し込みが必要です。申し込みはこちら
スクールタクトサマーキャンプ全体の詳細についてはこちらをご覧ください。

■ Day1:対談編  概要
<Day1:対談編>では、『教育は変えられる』 (講談社現代新書)の著者の山口裕也氏と、当社代表後藤によるトークセッションを行います。
杉並区において、行政、学校、先生、地域を巻き込みながら教育の在り方を根本的に変えようと活動してきた山口氏と、教育心理学の研究者でもあり、スクールタクト開発者として教育現場にも関わり続けている後藤の知見なども交えながら、参加者の皆さんと共に未来の教育について考えていきます。
アフタートークもぜひご参加ください!
—————————————-
8/19(金)
 18:00-19:30 山口裕也氏&後藤正樹 対談
        『教育は変えられる 〜これから目指す学びのあり方〜』
(19:30-20:30 アフタートーク)
—————————————-

■ 山口裕也氏 プロフィール
教育は変えられる』 (講談社現代新書)著者。2005年から研究員として杉並区教育委員会事務局杉並区立済美教育センターに在籍。同センター調査研究室長や東京学芸大学非常勤講師などを経て、現在は杉並区教育委員会教育長付主任研究員。
著書のタイトルの通り『教育は変えられる』という信念のもと、行政、学校、先生、地域を巻き込みながら、「子どもたちの学び、ひいては、公教育の在り方のぜんぶを根本的に考え直そう」という取り組みを一歩一歩進めてきた。

■ 株式会社コードタクト代表取締役 後藤正樹 プロフィール
早稲田大学教育学研究科博士課程満期退学、洗足学園大学指揮研究所を卒業。大手予備校にて物理科講師、教育系企業でのCTOを経て、現在、株式会社コードタクト代表取締役、株式会社スタディラボ取締役、また、デジタル庁にて非常勤国家公務員として教育のデジタル化を進める。
これまでに総務省プロジェクトマネージャーや教育委員会の委員なども務める。またエンジニアとして、情報処理推進機構(IPA)より未踏スーパークリエータに認定、指揮者としては琉球フィルハーモニックオーケストラ指揮者などを務める。

■ ご参加にあたって
  • 先生、教育関係者など、広く教育や学びにご関心のある方が対象です
  • Day1、Day2、別々にお申し込みが必要です
  • 開催中の入退室は自由、いずれか1日だけの参加も可能です

事前準備する項目

・事前にZoomアプリのインストールをお済ませください。

当日必要な項目

・ネットに繋がる端末1台(2台あれば、なお可)
・TV会議システム Zoom

当日の参加方法

本イベントはZoomで行います。開始30分前から入室できますので、開始時間までにアクセスください(アクセス方法は申込完了メールに記載されています)。

備考

申込

※ 一時的に申込用外部サイトに遷移します

スクールタクトを
試してみませんか?

スクールタクトは2ヶ月間無料でお試し可能です。
サービスについてのご不明点はお気軽にお問い合わせください。