スクールタクトサマーキャンプ 〜みんなで創る未来(あした)の学び〜 開催! 2022.07.14

8月19日(金)・20日(土) 入退出自由オンラインイベント
スクールタクト サマーキャンプ  〜みんなで創る未来(あした)の学び〜
開催!🎉

Day2登壇者&テーマ 決定!🎉

概要

『スクールタクト サマーキャンプ 〜みんなで創る未来(あした)の学び〜』は、スクールタクトと全国の先生がこれからの教育や学びを一緒に考え、未来に向けてそれぞれの現場での実践につなげていくための、2日間のオンラインイベントです。

8/19(金)Day1:対談編
 18:00-19:30 山口裕也氏&後藤正樹 対談
        『教育は変えられる 〜これから目指す学びのあり方〜』
(19:30-20:30 アフタートーク


8/20(土)Day2:実践編 
 14:00-17:00 全国の先生による実践共有&授業体験セッション
 17:00-18:15 スクールタクトを使った学びの共有&交流セッション
(18:30-20:30 懇親会

授業や行事など日々お忙しく過ごしていらっしゃる先生方、ぜひ夏休みのこの機会に一度立ち止まり、全国の先生や教育関係の方々と一緒に教育や学びの未来について考えてみませんか。
本イベントはオンライン開催で入退出自由、どちらか1日のみの参加も可能です。
気になるテーマや内容を選んで、お気軽にご参加ください!

<Day1>のお申し込みはこちら

<Day2>のお申し込みはこちら

ご参加にはDay1、Day2それぞれお申し込みが必要です。

<Day1:対談編>

1日目の対談編では『教育は変えられる』 著者の山口裕也氏と当社代表取締役後藤による対談を行います。

長年にわたって杉並区で「子どもたちの学び、ひいては、公教育の在り方のぜんぶを根本的に考え直そう」という取り組みを続けてきた山口氏と、スクールタクト開発者であり教育心理学の研究者でもある当社代表の後藤が、それぞれの立場からどんな風に教育を変えていこうとしているのか、「これからの学びの姿」を語り合います。

参加者の方からのご質問を随時受け付けながらお話を進めていきますので、ぜひ奮ってご参加ください。

—————————————
8/19(金)
 18:00-19:30 山口裕也氏&後藤正樹 対談
 19:30-20:30 アフタートーク
—————————————

登壇者プロフィール

山口裕也

教育は変えられる』著者。2005年から研究員として杉並区教育委員会事務局杉並区立済美教育センターに在籍。同センター調査研究室長や東京学芸大学非常勤講師などを経て、現在は杉並区教育委員会教育長付主任研究員。
著書のタイトルの通り『教育は変えられる』という信念のもと、行政、学校、先生、地域を巻き込みながら、「子どもたちの学び、ひいては、公教育の在り方のぜんぶを根本的に考え直そう」という取り組みを一歩一歩進めてきた。

後藤正樹

早稲田大学教育学研究科博士課程満期退学、洗足学園大学指揮研究所を卒業。大手予備校にて物理科講師、教育系企業でのCTOを経て、現在、株式会社コードタクト代表取締役、株式会社スタディラボ取締役、また、デジタル庁にて非常勤国家公務員として教育のデジタル化を進める。
これまでに総務省プロジェクトマネージャーや教育委員会の委員なども務める。またエンジニアとして、情報処理推進機構(IPA)より未踏スーパークリエータに認定、指揮者としては琉球フィルハーモニックオーケストラ指揮者などを務める。

<Day1>のお申し込みはこちら

ご参加にはDay1、Day2それぞれお申し込みが必要です。

<Day2:実践編>

2日目の実践編では、全国のスクールタクトを使いこなす小・中・高の先生による実践発表授業体験を行います。明日からの授業作りのヒントにつながる事例や、校内でICT活用を進める工夫などをたっぷりご紹介します。

タイムテーブル

登壇者・テーマ一覧

  • 新地町立新地小学校 佐藤 陽平先生
     『スクールタクトを活用した反転授業の実践 〜6年理科 植物のからだと働き〜
  • 東京都立町田高等学校 豊原 いずみ先生
     『ClassiNOTE(スクールタクト)をフル活用したリテリング活動
  • 成城学園初等学校 秋山 貴俊先生 
     ICT×コーチングの可能性
  • 高輪中学校・高等学校 髙橋 長久先生 
     『導入3か月!高輪中学校・高等学校スクールタクトのリアル ~社会の事例発表を中心に~
     久保田 善之先生、君島 直人先生 
     『中学数学・理科 〜プリント授業からタブレット学習へ〜
  • 箕輪町立箕輪北小学校 伊東 祐治先生
     『急な学級閉鎖にも神対応できる!校長講話から学芸会まで、365日スクールタクト
  • 啓明学園初等学校 杉山 健太郎先生
     『デジタルシティズンシップの定着を目指して 〜啓明学園でのICT活用〜
  • 箕面自由学園中学校・高等学校 新庄 秀臣先生
     『箕面自由学園における共同機能を活かした英語科の実践
  • 伊那市ICT活用教育推進センター ICT活用教育専門幹 足助 武彦先生
     校長先生の研修会でもスクールタクトがデフォルト!伊那市のICT推進と実践
  • 近畿大学附属広島高等学校・中学校 福山校 河本 良介先生
     『中学校 道徳・数学 それぞれに合ったスクールタクトの活用法
  • 札幌市立真栄小学校 中島 裕美先生 
     『スクールタクトで「つなげる」「つながる」外国語の授業
  • 伊那市立手良小学校 5年担任 有賀 祥子先生
     『働くママでもできる!スクールタクトで時短授業準備術
  • 川口市立安行小学校 菊次 哲也先生
     『地域の伝統行事を守り継ぐ 〜8種のICTソフト×ふるさと学習〜
  • 愛川町立中津第二小学校 菊池 崇徳先生
     『学習計画・ルーブリック・ポートフォリオで指導と評価を一体化
  • 世田谷区立千歳小学校 坪木 有大先生
     『ドリルアプリとスクールタクトを使った協働学習×個別最適な学びの実践報告
  • 加藤学園暁秀初等学校 多田 真志先生 
     『学習アプリの使い分け~スクールタクトで新聞制作~
  • さいたま市立浦和高等学校 柚木 翔一朗先生、井川 寛太先生
     『ClassiNOTE(スクールタクト)を主軸にした校内ICT活用の普及に向けて ① −生徒自身が学びの深化を実感できる理科 (化学) 授業を目指して− ② −ClassiNOTEを活用した現代社会 (公共) の授業−
  • 惺山高等学校 髙山 篤先生、奥山  秀行先生 
     『スクールタクトでこれまでの授業を時短・効率化 ~商業&数学での事例~

実践発表・授業体験の後には、東京・世田谷区のオルタナティブスクールHILLOCK(ヒロック)初等部のスクールディレクター蓑手章吾先生と、カリキュラムディレクター五木田洋平先生をファシリテーターに招き、登壇者と参加者が交流するグループセッション、両日の登壇者によるトークセッションを行います。
2日間のサマーキャンプでの学びや、それぞれの未来(あした)への想いを語り合いましょう!

—————————————
8/20(土)
 14:00-17:00 全国の先生による実践発表&授業体験
 17:00-18:15 スクールタクトを使った学びの共有&交流タイム
 18:30-20:30 懇親会
—————————————
 

<Day2>のお申し込みはこちら

ご参加にはDay2、Day2それぞれお申し込みが必要です。

書籍プレゼントキャンペーン

 

サマーキャンプの初開催を記念し、ご参加いただいた方の中から抽選で、今回のサマーキャンプにゆかりのある先生方の書籍をプレゼントするキャンペーンを実施いたします。

スクールタクトの事例も多く掲載されていますので、ぜひご応募ください。

1日のご参加だけでも応募可能ですが、2日間ご参加いただくと当選確率がUPします!

ご参加にあたって

    • 先生、ICT支援員、その他教育関係者など、広く教育や学びにご関心のある方が対象です
  • Day1・Day2は、それぞれお申し込みが必要です
  • 開催中の入退室は自由、いずれか1日だけの参加も可能です

<Day1>のお申し込みはこちら

<Day2>のお申し込みはこちら

スクールタクトを
試してみませんか?

スクールタクトは2ヶ月間無料でお試し可能です。
サービスについてのご不明点はお気軽にお問い合わせください。