お知らせ

【重要なお知らせ】iOS 13/iPadOS でのご利用について

いつもschoolTaktをご利用いただきありがとうございます。

先日配信された最新OS「iOS 13/iPadOS」でのschoolTaktの動作検証が完了しておりません。そのため、iOS 13/iPadOSにてご利用いただいた際には正常に動作しない可能性がございます。検証が完了するまで、OSアップデートはお控えくださいますようお願いいたします。

OSアップデートに関してご不明点等ございましたら、Apple社までお問い合わせください。

なおschoolTaktのご利用に関するご質問は、schoolTaktサポートチームまでご連絡くださいませ。

今後ともschoolTaktをよろしくお願いいたします。

【イベント】第3回 [関西]学校・教育 総合展(EDIX)内でschoolTaktのセミナーを行います。

業務支援システム、ICT機器、デジタル教材、eラーニング、各種学校向けサービスなどが一堂に展示される教育分野 西日本最大の専門展『第3回【関西】学校・教育 総合展(関西EDIX)』のGoogleブースとClassi株式会社ブースにて、schoolTaktのセミナーを行います。実際にschoolTaktを直接触ることができる機会ですので、ぜひお立ち寄りくださいませ。

• 開催日時:2019年9月25日(水)〜27日(金)
• 開催場所:インテックス大阪
アクセスはこちら

《9/25日(水)13:30〜14:15》
【関西EDIX企画】模擬授業体験セミナー

Classi株式会社 模擬授業体験セミナー「タブレットPC・ICTを使った探究学習-「主体的・対話的で深い学び」のために」
ClassiNOTEのご紹介の際、弊社スタッフがサポートをさせていただきます。
(ClassiNOTEは、schoolTaktの別名称です。)

模擬授業体験セミナーの詳細はこちら

《9/26(木)14:25-14:55》
【Googleブース】(ブース番号3-35)

弊社社員が登壇する、セミナーを開催
講演タイトル 『G Suite for Education × schoolTakt / 広がる学習効果とその可能性』

《9/27(金)15:00-15:30》
【Classi株式会社ブース】(ブース番号1-32)

弊社社員が登壇する、ClassiNOTEをご紹介するセミナーを開催

イベントの詳細はこちらのページへ。

【メディア掲載】EdTechZineに掲載されました〜AI時代の学びに有効な3つの授業支援ツール、どれを選びどう使いこなす? 平井聡一郎氏と提供企業の担当者が熱く語る〜

2019年9月18日付公開のEdTechZineにて、schoolTakt(スクールタクト)が取り上げられました。2019年7月4日に行われたイベントレポートとして掲載されています。学校向けICTのうち、授業支援システムを展開する3社(株式会社コードタクト、株式会社MetaMoji、株式会社LoiLo)がそれぞれのサービスの特徴や、ビジョンについて語りました。詳細は下記リンクからご覧ください。

https://edtechzine.jp/article/detail/2504

【重要なお知らせ】10月2日にサーバーのメンテナンスを実施します

いつも弊社サービスをご利用いただきましてありがとうございます。

下記の日程で schoolTakt / ClassiNOTE サーバーのメンテナンスを実施いたします。

日時:10月2日(水)0:00 〜 4:00

ご不便をおかけし大変恐縮でございますが、何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

本件につきましてご不明な点等ございましたら、カスタマーサポート(info@codetakt.com)までお問合せくださいませ。

今後とも弊社サービスををご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

【重要なお知らせ】schoolTakt / ClassiNOTE 一部機能障害復旧のお知らせ

平素より schoolTakt をご利用いただき誠にありがとうございます。

本日、下記の時間帯において、schoolTakt / ClassiNOTE の一部機能が正常に機能していない状態が発生しておりました。

発生日時: 2019年9月17日 11:30 ~ 12:05
影響範囲: 課題の描画同期機能
原因: サービスを構成する一部コンポーネントの過負荷

現在は復旧し、ご利用いただけるようになっております。ご不便をおかけし誠に申し訳ございませんでした。
ご不明な点がございましたらカスタマサポート(info@codetakt.com)までお問い合わせくださいませ。何卒よろしくお願い申し上げます。

【ニュースリリース】 『schoolTakt(スクールタクト)』が Chromebook™を含むGoogle for Education™に対応し、 ユーザー利便性やアカウント管理工数が大幅向上

報道関係者各位

2019年9月5日
株式会社コードタクト

『schoolTakt(スクールタクト)』が Chromebook™を含むGoogle for Education™に対応し、
ユーザー利便性やアカウント管理工数が大幅向上
〜9月28日にセミナー開催 & 武蔵野大学附属千代田高等学院に試験導入決定〜

株式会社コードタクト(代表取締役・後藤正樹、以下コードタクト)の提供する授業支援システム「schoolTakt ( スクールタクト ) 」が、教育現場で人気を博している「Chromebook」を含む「Google for Education」と機能連携しました。この連携に併せて2019年9月28日(土)横浜にて、機能連携についてのセミナーを実施いたします。また、武蔵野大学附属千代田高等学院のグローバルアスリートコース、リベラルアーツコース、メディカルサイエンスコースに試験導入が決定したことをお知らせいたします。

◆Google for Educationへの対応概要

Google for Education は Google 社の教育プログラムの総称で、Google Chrome OS™ を搭載し教育現場でも人気の高い「Chromebook」、学校教育に必要なツールをクラウドベースで管理できるツールキット「G Suite for Education™」、教師と児童生徒のための学習管理システム「Google Classroom™」の総称です。今回のアップデートでは、G Suite for Education のアカウントを用いたschoolTakt へのシングルサインオン連携機能(以下、SSO連携)や、Classroom API™ を用いた Google Classroom と schoolTakt の連携機能(以下、API 連携)を実装し、ユーザーの利便性や管理者の管理効率の大幅向上を狙います。

「 G Suite for Education 」「 Chromebook 」「 Google Classroom 」の詳細については、下記をご覧ください。
https://edu.google.com/intl/ja_ALL/products/gsuite-for-education/
https://edu.google.com/intl/ja_ALL/products/chromebooks/
https://edu.google.com/intl/ja_ALL/products/classroom/

◆ Google for Education への対応による具体的なメリット

これらの機能実装による管理者とユーザー(教員・生徒)の具体的なメリットは下記の通りです。

  • SSO 連携によるメリット
    • Chrome Education Upgrade™のアカウント一元化で管理効率が大幅アップ(管理者)
    • 普段利用している Chrome Education Upgradeで schoolTakt のユーザーアカウントを一元管理できるようになります。これにより、管理者のアカウントの管理効率が大幅にアップします。

    • schoolTakt へのログインがより簡単に(教員・生徒ユーザー)
    • 今までユーザー ID とパスワードを手入力する必要があった schooolTakt へのログインが、ボタンをクリックするだけで簡単にログインできるようになりました。

  • API 連携によるメリット
    • G Suite アカウントに通知が届き把握しやすく(教員・生徒ユーザー)
    • schoolTakt 上で行った操作が G Suite アカウントや Google Classroom に通知されるようになります。これにより、今まで特定の課題に入らないと確認することができなかったコメン トや提出の状況を、簡単に把握することができるようになりました。

    • schoolTakt の操作が Google Classroom に自動反映(教員・生徒ユーザー)
    • schoolTakt 上で行った操作が、G Suite アカウントに紐づく Google Classroom に自動的に反映されるようになり、操作がより簡単になりました。

Google for Education、G Suite for Education、Google Chrome OS、Classroom API、Google Classroom、Chromebook、Chrome Education Upgrade は、Google LLC の登録商標または商標です。


G Suite for Education のアカウントを用いたシングルサインオンにより、G Suite アカウントによるschoolTakt へログインが実現。ユーザー ID・パスワード入力の手間を削減。


schoolTakt で作成した授業グループや課題が Google Classroom にも反映。


schoolTakt での課題配信や添削、コメントなどの操作が Google Classroom 上に通知。

◆武蔵野大学附属千代田高等学院の ICT 教育について

武蔵野大学付属千代田高等学院・千代田女学園中学校 森弘達 副校長


本校では、国際バカロレアコースをはじめ文理探究、グローバルアスリート、リベラルアーツ、メディカルサイエンスと 5 つのコースを開講しています。また、2020 年には MI(メディカルインテリジェンス)コースを設立し、生徒1人ひとりの興味関心や進路希望に応じた環境を作ってきました。その他にも、最新の ICT を用いた協働学習、AI(人工知能)を用いた学習状況の把握、バリエーションあふれる留学やオンライン英会話など、多様な学びができる環境をつくり、生徒1人ひとりの「知性」を伸長しています。これまでは校内無線 LAN 環境を整備し、BYOD (Bring Your Own Device) で、生徒が自分のパソコンやタブレットを持参して学習リソースにアクセスできる学習環境を実現しておりましたが、今年度からリベラルアーツ、メディカルサイエンスコースにて Chromebook の導入をいたしました。アクティブ(主体的)な学びをより進化させた、アダプティブな(1人ひとりに合わせた)学びを目指しております。

◆9月28日に Chromebook x schoolTakt のセミナーを横浜で開催します

タイトル
 私立学校教員向け企画 2020年 教育改革へ向けて
「Chromebook と schoolTakt でグローバル人材を育成!アクティブラーニングを加速!」体感セミナー

このような方におすすめ
・学校現場への ICT 化を検討している方
・Chromebook に関心があるけれど触ったことがない方
・Google Classroom の運用方法について詳しく知りたい方
・G Suite for Education でどのように授業をしていくかお困りの方

参加のメリット
・Google の正規販売代理店より Chromebook × G Suite for Education の使い方を学べます!
・Chromebook × schoolTakt でアクティブラーニング x SDGs の活用方法を知ることができます!
・G Suite for Education と schoolTakt を明日からすぐに始められる!学校現場での活用事例を知ることができます!
・他校の先生同士で情報交換ができます!

場所
コワーキングスペース Basis Point 会議室 B + C
神奈川県横浜市西区南幸2-8-9 ブライト横浜ビル6 F
https://basispoint.tokyo/store/coworking/yokohama/

詳細・お申し込みフォーム
https://schooltakt.com/news/20054/


◆授業支援システム schoolTakt(スクールタクト)について

schoolTaktは、iPad、タブレット、ノートPCなど、機種・OSを問わずに利用できる授業支援システムです。生徒の学習状況をリアルタイムに把握し、生徒同士の解答を共有することで、「みんなで学び合う」学習環境をカンタンに構築できるため、協働学習の実践や、アクティブラーニングの導入に最適です。
また、クラウド上に用意されている5,000以上の教材を使えるほか、お手持ちのPDF の教材・写真をアップロードすることで、視覚支援教材やドリルなども作成できます。そのため、これまでの先生の授業スタイルを変えることなく、スムーズにICT授業を開始できます。
Webブラウザがあれば利用できるので、ソフトウェアのインストールやメンテナンスの手間がなく、生徒全員で同機種を揃える必要もありません。
schoolTaktは、「先生が教えやすく、生徒が楽しく学べる」環境づくりをお手伝いします。
・2016年、第13回日本e-Learning大賞 EdTech特別部門賞受賞。2017年、第29回「中小企業優秀新技術・新製品賞」ソフトウェア部門奨励賞受賞。
・総務省先導的教育システム実証事業に採択。累計30,000人以上のユーザーが利用。

◆株式会社コードタクトについて

社名 :株式会社コードタクト 
所在地 :〒151-0044 東京都渋谷区円山町28−4 大場ビルA館2階b室
代表者 :代表取締役 後藤正樹
設立  :2015年1月
事業 :IT、教育、音楽に関わるソフトウェア開発、イベント企画
URL :http://codetakt.com/